島田市 F様邸

2022/01/26(☀)

コンクリート打設完了

コンクリートの打設後、養生期間を経て型枠が外されました。基礎の立ち上がりの位置は柱に合わせられているので、間取りがハッキリと分かり始めてくると思います。完成へのイメージがだんだんと湧いてきますね♩これから土台敷きが行われ、ついに上棟となります。

2022/01/19(☀)

コンクリート打設前工事

家のベース部分全体のコンクリート乾燥後、基礎内部の立ち上がり型枠が組まれていました。型枠と型枠の間にコンクリートを流し込んでいく前に、第三者機関による第2回目監査【基礎立上り型枠施工後・コンクリート打設前監査】が行われます。コンクリートを流し込まれてからでは、後戻りできない重要な工程となります。

2022/01/12(☀)

基礎配筋工事

基礎の配筋が組まれていました。自社で確認するのはもちろんのこと、第三者機関による「現場施工品質監査システム」でも、設計図どおりに鉄筋が正確に配置されているか、鉄筋の太さや間隔、アンカーボルトの位置などを確認します。チェック完了後、型枠が組まれ、コンクリートが流し込まれます。後戻りできない重要な工程となります !!

2021/12/20(☀)

地盤調査

地盤調査が行われました。地盤調査とは、土地の強度を調べ、建てる予定の建物を安全にしっかりと支えることができるかを確認する作業のこと。ここでもし問題がある場合は、地盤改良などの対策を施さなくてはなりません。施工前の大切な作業となります。調査は半日ほどで終わりますが、そのあと解析を行いじっくりと検討‥ここから本格的な家づくりがスタートします。