島田市 S様邸

2021/11/26(☀)

コンクリート工事

約2週間の間で型枠が全て組まれ、型枠の間にコンクリートを流し込んでいき、一定期間日数を置いてから型枠を外し、写真の状態となります。コンクリートに初期不良が発生していないか、ひび割れや仕上がりの状態を確認していきます。後戻りできない重要な工程です。

2021/11/11(☀)

基礎工事(内部の立ち上がり型枠)

基礎の形に合わせて、基礎内部の立ち上がりの型枠組みが行われていました。(ベースコンクリートが乾燥したら行われます。)これからすべての型枠が組まれてから、コンクリートを流していきます。

2021/10/28(☀)

基礎工事(床掘り) 

地鎮祭が終わり、基礎工事(床掘り=根切り)がスタートしました!基礎コンクリートを打つ為の大事な工程の一つです。家の基礎をつくる部分の土をユンボという機械を使い掘り込んで取る工事です。床掘り(根切り)完了後、根切り底部分を機械を使い土を踏み固める転圧をします。転圧後、基礎全体に砕石を厚さ100mm敷き込み、写真のようになります。

2021/10/26(☀)

地鎮祭

着工前に、工事の安全とお施主様の新しいおうちでのご多幸を祈念し、地鎮祭を執り行いました。安全を第一に、S様に喜んでいただけますよう、スタッフ、職人さん、業者さん、みんなで力を合わせて工事させていただきます!