牧之原市 Y様邸

2021/07/29(☀)

土台工事

基礎工事が完了し、土台敷きへと移ります。土台敷きとは、基礎コンクリートの上に土台や大引を設置していく作業です。基礎ももちろん大事な工程ですが、土台敷きもこのあとの構造部分・住宅の骨組みとなる大変大事な工程です。 

2021/07/15(☁)

コンクリート打設工事

本日は、コンクリート打設工事を行いました。昨日の第一回目監査の配筋検査を無事にクリアし、ベース部分全体にコンクリートを打設することが出来ました!

2021/07/14(☁)

基礎配筋工事

設計図に従って鉄筋を配置して基礎の骨組みを作っていく大事な工程です。配筋はコンクリートが流し込まれてからでは確認が出来なくなってしまうので、より一層丁寧に施工していきます。監査もここから始まります。

2021/07/05(☀)

砕石工事

根切り(床掘り)後、基礎全体に砕石を敷いていきます。基礎下に砕石を敷く理由は「地盤面の安定化」させる為。 根切りをすると、根切り底(砕石を敷き詰める面)が乱された状態に。 乱された土は沈下しやすいので、安定化・平滑化させます。 根切り面が安定しないと、基礎が傾く可能性もあるんだそうです。

2021/06/23(☀)

地縄張り

地鎮祭に向けて地縄が張られ、今月の初め頃無事に地鎮祭を執り行いました。地盤調査も調査済み。これから基礎工事に移っていきます!